So-net無料ブログ作成
検索選択

空飛ぶ広報室 最終回 予想 [テレビ]

スポンサーリンク




空飛ぶ広報室 最終回 予想


23日、いよいよ最終回を迎える「空飛ぶ広報室」ですが、15分拡大スペシャル
放送されるようですね。


そして今回は皆さんが気になっているその結末を予想したいと思います。


まずは最終回のあらすじからご紹介します。


最終回は前回の放送から2年後の話になるようですね。


前回の話の最後に地震がありましたよね?


その地震というのが、2011年、3月11日に起きた東日本大震災で、
そのとき空井(綾野剛)は松島基地にいて被災してしまうんです。


リカ(新垣結衣)はそんな空井を心配して、地震が起こってしばらくのうちは空井と
メールのやり取りをしていたのですが、空井が自ら志願して松島基地への異動を
したことをきっかけに一切の連絡を取らなくなってしまいます。


それから時が経ち、震災から2年、リカはこれまでの仕事ぶりから公正な目で
取材できるだろうと松島基地へ取材に行かないかと阿久津(生瀬勝久)に
進められます。


ある夜、藤枝と飲んでいたリカのもとに柚木(水野美紀)から連絡が入り、
いつもの居酒屋へ行くと、かつての広報室のメンバーがそろっていたんです。


それぞれ新天地で勤務している面々だが、久しぶりに東京で集まりリカを呼んだのは
リカ自身の目であの日の松島を見てきて欲しいと説得しに来たんですね。


そのときのリカの答えは?


また空井とリカの運命は・・・?


となっています。


みんなやっぱりリカと空井にくっついてほしいんですねw


まぁ結局2人はくっつくんでしょうけどそこまでに至る過程が重要ですよねwww


それにしても2年後とはずいぶん時間が経ってしまいましたね。


ここまで時間が経つとお互いへの気持ちが冷めてしまいそうですが、
制作側はそれだけの時間を隔てても冷めることのない2人の想いを
描きたかったのではないでしょうか。


いったい2人はどうなるのか、本当に楽しみですね!







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。